鹿児島のバケーションレンタル

鹿児島のおすすめ民泊

鹿児島の民泊をまとめて比較

年間を通して温暖な気候が続く鹿児島。山、海、温泉と見どころ満載の鹿児島で理想的な民泊を見つけてみませんか? Hundredrooms(ハンドレッドルームズ)は格安アパートからカップル向けの民宿まで、あなたのご希望に沿った宿泊先をご用意しています。例えば週末に駅周辺の貸切アパートを借りて観光スポットを効率よく回ったり。家族でゆっくり過ごしたい方は温泉付近の旅館に泊まったり。地元の人との交流を大切にしたい方は民宿やゲストハウスを予約してみるのも良いですね。観光だけではなく、歴史巡り、スポーツ、ショッピングと、鹿児島の楽しみ方は人それぞれです。だからこそ私たちは皆さんの旅行の目的やご要望、滞在日数に合わせた様々な宿泊施設をご提案します。 私たちは100以上の人気バケーションレンタルサイトをまとめて比較。あなたのお金と時間を節約して最高の宿泊施設を見つけだします。私たちと一緒にお得に旅を楽しみませんか?

鹿児島のおすすめ宿泊エリア

    • 【鹿児島中央駅周辺】 空港からバスで40分ほど、鹿児島県の玄関である鹿児島中央駅に到着します。このエリアでは鹿児島ならでは料理が楽しめる屋台村や、ショッピングに最適なアミュプラザ鹿児島などがあり、他の観光スポットへのアクセスも良好です。週末のご旅行でしたら格安アパートや民泊を探すと予算をぐグッと抑えられます。
    • 【磯・上町エリア】 中央駅より北方面、鹿児島県の中でも歴史的建築が残るこの地域は幕末維新の英雄である西郷隆盛と深い関わりがあるエリアです。世界遺産に認定されている仙厳園、旧集成館機械工場、旧鹿児島紡績所がこのエリアのみどころです。
    • 【天文館・城山エリア】 鹿児島県内最大の繁華街・歓楽街がこの天文館エリアです。アーケード内には郷土料理やお土産屋さんなど多くのお店が立ち並んでいます。食や買い物がメインの方はこの付近の宿を予約するのがおすすめです。

ファミリー向けバケーションレンタル

カップル向けバケーションレンタル

鹿児島のおすすめ観光スポット

  • 【仙巌園(磯庭園)】 薩摩藩主島津氏の別邸跡とその庭園である仙巌園は、2015年に世界遺産に登録されており、別名磯庭園とも呼ばれています。50,000㎡の広さを誇るこの園内から桜島と雄大な錦江湾を拝むことができ、四季折々の自然と風情が感じられます。また薩摩切子工場も併設しており、伝統の薩摩切子をお買い求めいただけます。
  • 【西郷隆盛像】 明治維新に最大の功績をもたらした西郷隆盛は、薩摩出身の武士であり政治家です。この像は没後50年を記念して彫刻家の安藤照氏が8年の歳月をかけて完成させました。背筋を伸ばし憮然とした態度で建つ姿は、英雄西郷隆盛の生涯を物語っているかのようです。
  • 【鹿児島市立美術館】 鹿児島市城山町にある鹿児島市立美術館では印象派クロード・モネの「睡蓮」やポール・セザンヌの「北フランスの風景」など19世紀末以降の西洋美術や鹿児島になじみのある作品が収集されています。600円でお得な年間パスポートも購入できます。
  • 【城山(城山公園展望台)】 市街地の中心に位置し、標高107mの城山から鹿児島市を一望できる城山公園展望台。天気が良ければ桜島がはっきりと見えます。また夜景スポットとしても人気です。クスノキ、シダ、サンゴジュなど数多くの植物や自然を堪能できるため観光客だけでなく市民の憩いの場としての役割も担ってます。
  • 【天文館】 南九州一の繁華街である天文館は天街(てんまち)という愛称で地元の人から親しまれています。約2kmのアーケードには昔ながらの居酒屋やレトロなカフェがお店を連ね、「天文館むじゃき」では関東でも人気の氷菓「しろくま」が食べられます。本家ならではの伝統の味を是非お試しください。
  • 【かごっまふるさと屋台村】 「鹿児島の特産物をすべての人に味わってほしい」という想いから2012年4月26日にかごっまふるさと屋台村は誕生しました。伝統的な郷土料理の屋台、地産地消のおもてなし。活気と人情味にあふれたこの場所を訪れると、故郷に帰ったかのように懐かしい気持ちになれます。
  • 【旧集成館機械工場(尚古集成館)】 1865年に完成した日本最古の様式工場である旧集成機械工場は国の重要文化財であり、2015年には世界遺産に登録されました。日本で初めてアーチ形を採用したこの石造洋風建築物は、現在では博物館施設「尚古集成館」として利用されています。館内では当時の写真や歴史、オランダ製の工場機械が展示されています。
  • 【旧鹿児島紡績所(技師館)】 旧鹿児島紡績所は1867年、洋式紡績工場の技術者宿舎として建てられ、通称異人館と呼ばれていました。幕末・慶応から明治初期における洋風建築として極めて貴重であるこの建造物は2015年に世界遺産に登録。洋風ながらもどことなく和の佇まいが感じられます。
鹿児島のおすすめ特産物・工芸品
  • 【黒豚しゃぶしゃぶ】 鹿児島といえば「黒豚」を思い浮かべる人も多いのではないでしょうか。かごしま黒豚は品質、生産量ともに日本一を誇る特産品です。鹿児島県内で飼育されたバークシャー種の黒豚は、口にいれたさいにほのかな甘みを感じられ、柔らかくさっぱりしたあと味がやみつきになります。
  • 【鹿児島ラーメン】 鹿児島ラーメンの特徴は、トンコツでありながら博多ラーメンのようなパンチの効いた濃さがなく、さっぱりしたスープであることです。豚骨や鶏がらが基本の鹿児島ラーメンのルーツは台湾と言われおり、またお食事の前にお漬物がだされるのもこのラーメンの特徴です。
  • 【白くま】 白くまは鹿児島市のかき氷の代表として昭和前期から親しまれています。かき氷にフルーツがのったこの氷菓子は鹿児島市内で食べることができ、本家の「天文館むじゃき」が一番の有名店。アレンジされた白くまに挑戦してみたい方は、たっぷりのマンゴー果実が一緒に食べられる黄熊(提供店:カフェ彼女の家)や、奄美の特産物であるドラゴンフルーツとコラボレーションした赤熊(提供店:健美和楽 花ん華)がおすすめです。
  • 【さつま揚げ】 魚肉のすり身を油で揚げたさつま揚げは、中国由来の料理です。中国から琉球に伝わり、そのあと薩摩を経由して全国に広がったことからさつま揚げと呼ばれるようになりました。お酒のつまみや会食に好まれる地元の味は、お土産やお中元、お歳暮と幅広く利用されています。老舗のお店として有名なのが「揚立屋」「有村屋」「月揚庵」です。